読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行こう行こう行こう気が向いたら

今日というか、今、何かを聞く余裕が無いからキャスが開けない。聞きたいけど諦めた。


話は変わるが、私は男性がとんでもなく苦手だ。女性が得意と言うとなんか違うけど。


彼氏さんはどうなるか、というと平気。なんでかは自分でもわからない。


もっと詳しく言うと、オタクではない男性が本当に話せないくらい苦手だ。会社でもしんどかった。

オタクは平気なのは自分がオタクだからだろうか。

キャスでは話せても対面だと死んでしまいそうになる。


理由は多分、共通点があまりに無さすぎるからだ。

何を話していいかわからない。

会社で話せていたのは仕事の話、という共通点があったからだ。だから仕事以外の話を聞かれると死んでしまいそうだった。

プライベートの話を聞かれると、自分オタクなんで!!!という誤魔化し方をしていた。距離置いてくれ〜〜と祈っていたりもした。歴史好きなおじさんとは話せていた。

やはり共通点の問題か。


もしくは、思考方法の問題かもしれない。

この人がどう考えてるかがわからない、という事をものすごく恐れているのかも。

自分以外の他人が何考えてるかなんて全然わかんないけど、女、というだけで似た経験をしている所をピックアップ出来れば話はできた。

男性は、経験があまりに違いすぎて怖い。


私は空気を読むのがものすごく苦手だが、この空気苦手だ〜〜〜!!!!というのもある。そういう空気になることが、男性といると多々あった。

どういうこと?と聞かれるとうまく説明出来ない。

流れている空気、雰囲気、話している時の拒絶の雰囲気、多分、そういう所。

妹ともそういう空気になると逃げたりしてたから、男性とも限らないか。


自分のことがわからない。

わからないことが怖い。


BGM/蒙昧termination:UNISON SQUARE GARDEN

ちょっと病弱なセブンティーン

メンヘラ.jpにまた記事を掲載していただいた。

今回で3回目。3回もいろんな人に見ていただける機会があるって言うのはすごいことだと思う。


初めてはこの記事。

http://menhera.jp/1384

共感性羞恥について、困っていることを書き出して、誰かわかってくれたらなぁと思って送ってみたら、掲載された。

いろんな人がわかるって言ってくれたのがすごく嬉しくってまた記事を書こうと思った。


次はこれ。

http://menhera.jp/1881

とんでもない彼氏に依存してた話。

今でもその彼氏の方が正しかったんじゃ…と思ってしまうこともある。

そんなことはないと、いろんな人から言っていただけるのでなんとかなっている。

バイやつからは逃げた方がいいよって今更ながら思う。


そんで、今日載ったのがこれ

http://menhera.jp/1961

自己肯定感養成ノートの話。

私が毎日していることも何かしらの役に立てればと思って書いた記事。

主治医から教えてもらったことを誰かに伝えたかった、役に立つものだと感じて書いてみた。


自分の備忘録用にもまとめてみた。

書いた内容が結構バラバラだな。

また、書ける内容が出来たら、書いて送ってみようと思う。


BGM/ゴーゴー幽霊船:米津玄師


夢を見た僕らを汚せ

カラオケキャスしたら、ポジティブスイッチどころかブレーカーがあがって、よかったことが浮かんで浮かんで仕方ないので、言語化できるうちにしておこうと思う。


昨年の11月頃にも岐阜に来て、専業主婦の真似事みたいなのをしていた。

その時はお付き合い(仮)だったこともあって、お互いにまだ壁があったような気がする。

私は毎晩睡眠薬を飲んでも眠れず、遅番の彼氏さんが帰ってくるまで待っていたりした。その時は暇つぶしの道具を沢山持ってきていて、1人遊びで夜を越えるのを待っていた。

明け方に眠ったのに朝早くに目覚め、眠気があるのに眠れず、イライラしたりもした。

そんな時に彼氏さんは、お昼ごはんに連れ出しお腹いっぱいになった頃にお昼寝を勧め、眠っている頃に仕事に出かけて行った。

彼氏さんの懐の深さを思い知らされますな…

その頃は1人で何でもできないと、なんとかしないと、と思っていた節があり、とにかく焦燥感が酷かった。

その焦燥感を沈めてくれたのも彼氏さんだった。感謝が尽きない。本当に。


今回は、おまえちゃん、という友達もできて、岐阜に行くための理由が増えた。

1人遊びの道具もそんなに持っては来なかった。キャスをしたり、Twitterで暇が潰せている。

1人で何とかしなきゃと焦る時も、おまえちゃんや、フォロワーさん等々から助けられたりもする。

もちろん、彼氏さんも助けてくれる。

以前の岐阜専業主婦体験よりずっとずっと穏やかだ。それが凄く嬉しい。

彼氏さんに助けられて、すごく幸せ者だと思う。

頼る先が彼氏さんだけじゃなくなったことも、凄く嬉しい。

本当にありがたいと思う。

おまえちゃんと連絡を取るようになれて、友達になれて、会えて、本当によかった。

他のフォロワーさん達とも仲良くなれて凄く嬉しい。

1人の夜でも眠れるようになった。相談したら、楽になることを知った。

まとまらないけど、今いる環境がすごく私にとって、素敵で幸せなものだと伝えたかった。


BGM/夜明けと蛍:n-buna

風、鋭くなって

こんにちは、今日は早めにお昼寝したところ、彼氏さんとの時間をいい感じに過ごせて、非常に満足です。


昨日のキャスのこと。

何かをしてあげることで自己肯定感を高めていること。

すごく悪いことのような気がして、彼氏さんに話したら、「俺もうつこちゃんに何かしてあげてるーってので気分良くなってる節があるからお互い様だね」って言われました。

お互い様ならいいんじゃない?

悪くない関係なんじゃない?

ってなって少しほっとしました。


妹のことはしばし保留です。

長期戦を目指します。


なんかしてあげるって言い方は悪いけど、

別に悪いことではないらしいっすね。

安心した。


BGM/鉄風、鋭くなって:Number Girl

ありったけの思いは

おはようございます。

頭がいっぱいになった時や、文章練習のためにブログを作ってみました。

見てくれたら嬉しいな。


昔の人たち、例えば元彼や、友達だと思っていた同級生、そんな人たちについて話そうとするとどうしてもトゲが出てしまう。

そんな話はしなくていいのかな。

悪い思い出だけじゃなかったはずなのにね。


まだ思い出になりきれてないのかな。

早く、過去にしてしまいたい。

トゲや冷たさを排除した話し方がしたい。


ブログタイトルで締めます。

優しくなりたい。